ツイッタードリル マクロミクロ経済学・解答7

教養試験 経済原論対策講座 ツイッタードリル回答ページ7(国家一般職・地方上級向け) マクロ分野

 

【No.51】物価Pが上昇した場合において,労働者がこれに気付かないとき,労働供給曲線は右下方にシフトするが,労働需要曲線は変化しない。○か×か(国ⅡH20改)

解答:○

解説:この文章では、貨幣錯覚は労働者側だけなので、労働需要曲線は変化しません。

 

【No.52】労働者の錯覚の程度が大きいほど,労働供給曲線のシフト幅は小さくなる。○か×か(国ⅡH20改)

解答:×

解説:「労働供給曲線のシフト幅は大きくなる。」が正しい

 

【No.53】長期では労働者の錯覚が解消されるため、完全雇用水準を上回る雇用水準が実現する。○か×か(国ⅡH20改)

解答:×

解説:「完全雇用水準が実現する。」が正しい