【通信&通学】道府県庁教養論文対策

(2019年度目標)

2019年度道府県庁論文対策講座.png

皆さんこんにちは!東京公務員ゼミナールTOPSです。2018年弊社論文講座は受講合格者の皆様から大好評をいただきました、2019年の地方上級(道府県庁)試験に向けて早期に万全を期したい方に向けた道府県庁教養論文対策を開講いたします。

広域自治体の論文試験において作成上重要となる必須ポイントや重要な見識を添削を通じて徹底マスター。

「問題文を読んでどこから論文作成につなげていくのか分からない」
「県庁に行きたいが、基礎自治体との書き分けをどのように行えばいいのかわからない…。」

広域自治体職員として地域全体に貢献する公務員になりたい方を全面的に支援すべく、東京公務員ゼミナールは2019年の道府県庁・政令市を目標にした徹底した論文添削講座をスタートします。


○ 「参考答案を何度も繰り返して読んでおぼろげながら覚えて文章を作るやり方が面倒。」

○ 「論文作成をする上で、どのような情報をどう整理して活用するのか?」

○ 「テーマによって県庁論文の書ける書けないの波が激しい」

○ 「予備校の”こんなんで添削したといえるの?”といった低レベルな添削にあきれた」


上記のような悩みを抱えている方は是非ご相談ください。大手予備校、就活塾、大学のキャリアセンターなどではできない、行政の実態や実務を熟知する東京公務員ゼミナールならではの都庁論文対策講座で合格を強力サポート!

【弊社論文講座受講・合格者の声(一部抜粋)】

■予備校の添削が受けてみたもののただのいちゃもんづけばかりにやるきがでず…。先輩からこの講座を紹介してもらい、しっかり添削を受けることができました。具体的にどう文章を作るのか、詳しく教えてもらえました(お名前:本田(仮名・男性)・県庁論文試験に早めに対策し合格を果たす)

【参考情報】

その他の弊社合格実績はコチラ

論文講座受講の流れ(道府県庁版)PNG.png
2019年度道府県庁論文対策演習テーマ一覧画像.png

【通信&通学】道府県庁論文対策講座
・受講費用:価格改定中
・添削回数:全10回 
お申込み後、
① 下記のフォームにご記入のお電話番号もしくはLINEアカウントに講師から現在の対策状況・受講の流れなどをご連絡いたします。受講日時を調整して受講開始となります。
② 代金については

 弊社所定の銀行口座へのお振込みもしくは

 受講当日の直接での現金決済となります。


【受講手順】

1.下記フォームよりお申込みください。

2 (有料講座の場合)決済は銀行振込もしくは教室での直接現金決済となります。

【お申込みはこちらのフォームからどうぞ】

 

 

 

 

 

【その他ご相談はこちらからどうぞ】

東京公務員ゼミナール事務局(デジタル・ブック・ストレージ内)

​池袋校舎:東京都豊島区南池袋2丁目8-17 第一豊南ビル302

TEL:03-6869-8439

メール:info@kepler-dbs.com

東ゼミ情報満載ツイッター
東ゼミ情報満載ツイッター

頻出項目対策ツイッター:自然科学

 

bit.ly/12dzhoP

 

頻出項目対策ツイッター:国際関係
 

https://twitter.com/tanabejkokusai

頻出項目対策ツイッター:経営学
 

https://twitter.com/tanabejkeieigak

頻出項目対策ツイッター:数的推理
 

http://bit.ly/1sbplCy 

頻出項目対策ツイッター:政治学
 

https://twitter.com/tanabejseijiga

頻出項目対策ツイッター:行政学
 

https://twitter.com/tanabejgyouseig

頻出項目対策ツイッター:行政法
 

https://twitter.com/tanabejgyoseih

頻出項目対策ツイッター:民法
 

https://twitter.com/fukusyuuminpou

頻出項目対策ツイッター:憲法
 

https://twitter.com/tanabejkenpou

弊社受講合格者体験談ツイッター
 

https://twitter.com/tanabejshinro

東ゼミ総合アドバイスツイッター
 

https://twitter.com/tokyoseminartps

教養・専門対策情報ツイッター
 

https://twitter.com/tanabejukutak